新潟ジャズストリートへ

昨日は「海の日」で学校は休みでしたが
生徒さん達はいつも通り来てくれました。
勉強が終わって教室を出ても、まだ熱気がすごかったですね。
暑いなか来てくれてありがとう!
  (^_-)-☆

さかのぼって一昨日の日曜日ですが、新潟市では
「新潟ジャズストリート」という大きな企画がありました。
画像←公式サイトへ

19・20日の2日間、新潟市内の25ほどのお店で
県内で活躍する多くのミュージシャンの方々が演奏なさいました。
1日どれだけ多くの会場で聴いても1,000円。

今回で12回目ということですが、先月の福勝寺(燕市)でのライブ
告知を聞くまで、この企画のことは知りませんでした。
なぜ知らなかったのか、不思議です。
しかし、聞いた以上は「ぜひ聴きに行かねば!」と楽しみにしていました。

2か所のライブに行ってきました。
一つは、新潟国際情報大学(新潟中央キャンパス)1Fの
カフェテリア(上大川前通7)。
もう一つは、ブルーノート(東堀通8)。
(時間の関係で、コメントいただいたYAYOIさんのライブには
行けませんでした。本当にすみません。次は必ず聴かせていただきます!)

画像


新潟国際情報大学にはぜひ行きたいと思っていました。
というのも、当学習室で一緒に受験勉強をした生徒さんが通っているからです。
外からビルを眺めることはありましたが、入るのは初めて。
新しくきれいな建物はいいですね。
今年度から、学長は前・新潟県知事の平山征夫さん。
ますます充実した学習環境が整えられていくのでしょうね。

会場に入って、「ここで学んでいるのか・・・」と生徒さんを思い出し
感慨深くなりました。
演奏は爽やかなNorikoさんのボーカルは良かったなぁ。
それに、ギターを聴けたのは嬉しかった。
ジャズギターは難しすぎて全く弾けませんが
少しずつ真似して弾いてみようかな。

ジャズの他に、スティービー・ワンダーやジェイムズ・テイラーなど
ポピュラーな曲もありました。
スティービー・ワンダーの「スーパースティション」という熱い(?)曲を
ジャズ風に演奏したのは面白かったですね。熱さのなかに涼しさもあり。

大学でのライブが終わり、軽く食事をしてからブルーノートへ。
ジャズファンにとって、「ブルーノート」という言葉の響きはたまりませんね。
どんな所かな?と思っていくと、普段はまず入ることもない高級そうなお店。
扉を開けると、すでにお客さんで満員。
無理に席を詰めてもらって、なんとか座れました。

この日、飲み物は何でも一杯500円。
「せっかく高級な店に来たんだから!」と、ビールを注文しました。
(普段ならいくらなんだろう?)

ピアノの他は、福勝寺ライブにお見かけしたメンバーでした。
リーダーであるベースの方は、本当にうまいですね
(と素人が言っては失礼ですが)。
迫力のインストロメンタル3曲の後、ボーカルのMAKIさん登場。
やっぱり「キャラバン」は盛り上がりますね。

新潟はジャズが盛んな土地だといいます。
夏はイベントがたくさんあるのでしょうね。
また機会があれば、新潟のジャズ、聴いてみたいな~♪


小林学習室ホームページ
 http://www.k-gakushu.com
小林学習室・携帯サイト
 http://www.k-gakushu.com/hoge/mobile

この記事へのコメント