(1日目)貨幣博物館&三井記念美術館へ

前回の日記で、第四銀行の金融資料室を見学したことを書きました。
興味を持ったらどこまでも突き進む(笑)私は次に、重要文化財になっている東京の日本銀行(本館)を見学に行ってきました。

「ゴールデンウィークや先月のテスト前の日曜日も休まなかった代わり」ということで、月曜日(6日)の学習室を休みにさせてもらい、前日の日曜日に出掛けました。

日曜日は日銀の本館・新館はお休みなので、分館の貨幣博物館を観覧しました。

画像


東京駅から徒歩8分。翌日に見学する日本銀行(本館)の正面に貨幣博物館があります。
日本の貨幣を中心に、古今東西の貨幣の現物が多く展示されています。

写真でしか見たことのなかった大判・小判・金貨・銀貨・紙幣などをたくさん見ることができて面白かったな~ ( ^)o(^ )
解説をじっくり読みながら現物を見ていたら、2時間が経ってしまいましたよ!

日本銀行のすぐ近くに三越の本店があります。
学生時代にも何度か来たことがありますが、やはり豪華な感じがしますね。

隣には、三越と同様、歴史を感じさせる三井本館があります。
その7階が、三井記念美術館
画像


今回日本橋界隈に行こうと思ったのは、日本銀行の見学と同時に、三井財閥と更にさかのぼって三井越後屋の歴史に触れたかった、ということがあります。
また、19日まで三井記念美術館で催されている「館蔵品展」に素晴らしい茶器が展示されている、ということもありました。

なかでも、やはり重要文化財の「黒楽茶碗 銘 俊寛 長次郎作」は素晴らしかった! 

一度も茶道の経験はないので、本当の価値などわかるわけがないのですが、ここ数年、渋い茶器を見るとしみじみと「ああ・・・ いいな・・・」と感じるようになりました。  (^^;)

茶器の他にも、室町時代や江戸時代の屏風や蒔絵(まきえ)硯箱など、「これでもか! これでもか!」というほど豪華な展示品の数々。
圧倒されっぱなし! 
本当に素晴らしい展示でした! (^o^)/


小林学習室ホームページ
 http://www.k-gakushu.com
小林学習室・携帯サイト
 http://www.k-gakushu.com/hoge/mobile

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック