数学検定の勉強など

画像


数学検定に向けての勉強について。
といっても、「生徒さんの」ではなく、「私の」ですが。
 (^-^;)

「数学検定 公式サイト」
http://www.su-gaku.net/


これまで生徒さんが数学検定を受けるというので
一緒に勉強して何人も合格してきました。

しかし、考えてみると私自身は一度も受けたことが
ありませんでした。
「どうせずっと教えている内容なのだから、いまさら
受けなくてもいいだろう」と思って。

その思いは同じなのですが、いま高校の1年から3年まで
の生徒さん達と数学を勉強する機会も多いですし
ここ数か月、個人的な興味で、大学レベルの数学や
数学史の本を読み漁っています。
「それじゃキッチリと勉強しなおして試験を受けようか」
という気になったわけです。

あくまで興味の中心は、現代数学なのですが
どの分野でも高校数学を前提としていますね。
その意味で、数学検定の勉強は無駄にはならないようです。

また、物理学の相対性理論や量子力学を数学的に
キッチリと理解したいという「野望」(?)も持っています。
が、さてどうなることやら・・・
  (^v^;)


小林学習室ホームページ
 http://www.k-gakushu.com
小林学習室・携帯サイト
 http://www.k-gakushu.com/hoge/mobile


読めばスッキリ!数学検定準2級への道
電気書院
TMT研究会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 読めばスッキリ!数学検定準2級への道 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年11月05日 23:39
僕は数学音痴なので絶対無理です。仕事柄とはいえ、さすがです。がんばってください。
こばやし
2012年11月20日 00:30
>豆さんへ

数検のテストは今月初めでした。どうしようか迷いましたが、今回は下から攻めることにして、準2級(高1程度)を受けました。受験に必要なのは主に高1・2年の数学ですから。

合否はまだ出ていませんが、さっきサイトを見たら模範解答が出ていました。最後の1問を間違えていましたね。正解にかなり近かったのですが! オシカッタ! 

テストが終わった直後から2級(高2程度)対策の勉強もしています。
もっとも、高校数学より「代数学」とか「フーリエ変換」など大学・一般レベルの本を面白く読んでいます。シュレーディンガー方程式も近いうちできるかも。

豆さんもご一緒にどうです?

この記事へのトラックバック