東京で美術館・博物館巡り

毎年、夏には県外の山に出掛けていたのですが、今年はどこへも行かずに終わりました。
「でもどこか行きたいな・・・」と思い、東京の美術館や博物館を見学に行く計画をたてました。

学生時代に住んでいた頃、「東京でしかできないことをしよう」と実行した一つが、「できるだけ美術館や美術展に行くこと」でした。
あちらでは多くの施設があり、デパートなどではよく展示会をしていますので、できるだけ出向いていました。

画像


学生の頃は、西洋であろうと東洋であろうと、古代エジプトから現代アートまで、とにかく「手当たり次第」というか何にでも興味を持って見に行きました。
それが、ここ数年、「自分はどうも日本の茶器に強く魅了される」ということに気づきました。茶道は全くやらないのに。
そんなことで、2年前に渋い茶器を見るため、日本橋の三井記念美術館に行きました。
(その時の日記はこちら⇒

今回は、1日目に表参道にある根津美術館。
2日目に、2度目となる三井記念美術館。それから、両国の江戸東京博物館。
その他、学生時代に何度も通った大手町、神田の神保町(古本街)、秋葉原などへ。
以下、写真を載せておきます。

復元された東京駅(丸の内、北口あたり)↓
画像

根津美術館の入口を入った所↓
画像

夜の日比谷↓
画像

三井記念美術館が7階にある三井本館。ドラマ「半沢直樹」の主なロケ地だったとか↓
画像

神田神保町の古本街↓ 明倫館書店は自然科学関係が専門。数学の本を見てきました。
画像

両国駅から見た江戸東京博物館↓ 建物がでかい!
画像


それぞれ面白かったなー。
たった1泊でしたが山で鍛えた健脚にものを言わせて歩きまわりました。
また機会があれば行きたいですね。
 (^^ゞ


小林学習室ホームページ
 http://www.k-gakushu.com
小林学習室・携帯サイト
 http://www.k-gakushu.com/hoge/mobile

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック