雪の少ない冬

南関東では例年にないほどの雪が降って、多くの被害が出ているとのことですね。
一昨日、以前住んでいた東京の八王子の様子がテレビニュースに出ていましたが、八王子駅前で20cmほど雪が積もっていました。
その時、私がいる地域では10cmほどでした。

画像


上の写真は、昨日近所を歩いているときに写したものです。
舗装している道にはほとんど雪はありません。
(わきに少しだけ。)

こんなに雪の少ない冬も珍しいですね。
私が小学生の頃は、1mくらい積もるのが普通でした。
たしか良寛の関係の本で、江戸時代は今よりずっと雪が多かったという記述を読んだ記憶があります。
するともしや、これほど雪が少ないのは、この地域始まって以来?

しかし、コンビニエンス・ストアにはパンやお弁当がほとんどありませんでした。
製造元は県内のものが多いのに不思議ですね。

もっとも、雪が少ないとはいえ気温は下がっています。
生徒さんたちは体調管理に注意して、冬を乗り切ってほしいですね。
暖かく楽しい春はもうすぐだぞー (^^)/


小林学習室ホームページ
 http://www.k-gakushu.com
小林学習室・携帯サイト
 http://www.k-gakushu.com/hoge/mobile


良寛―詩歌と書の世界
二玄社
谷川 敏朗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 良寛―詩歌と書の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック