葵中合唱コンクールと加茂市小中学校音楽発表会

先日の13日(日)、葵中の合唱コンクールを聴かせてもらいました。

画像


毎年聴かせてもらいに行っていますが、今年もすべてのクラスの合唱が迫力満点でした。
素晴らしかった。本当に感動しました!

合唱はもちろんですが、今回はピアノの演奏に心ひかれました。
みなさん堂々とした演奏で、自信と楽しさが曲に表れていたように感じました。

それから、楽曲の中でも詩人の谷川俊太郎さんの歌詞に引きつけられました。
「春に」と「未来へ」の2曲。
毎年合唱コンクールで谷川さん作詞の歌を聴きますので、かなりの回数耳にしているのです。

それがなぜか今回は心に「染みて」きました。
学生時代から読んでいる谷川さんの詩ですが、あらためて味わいたいと思っています。


翌14日には、市内の学校が合唱などを披露する加茂市小中学校音楽発表会がありました。
私は午後からの中学校の発表を聴きに行きました。

下の写真は加茂中学校3年生の合唱の様子です。
画像


人数の多い若宮中、葵中、加茂中の合唱は迫力がありました。
しかし今回は生徒数の少ない七谷中と須田中の合唱に揺さぶられましたね。
相当な時間と労力をかけて練習してきたのが伝わってくる合唱でした。
近くの保護者の方たちから「感動した」という声が聞こえてきました。

いや、本当に感動的な合唱をたくさん聴かせてもらいました。
こんな合唱ができる中学生たちを改めて感心しましたよ。
特に3年生は進路のことでたいへんでしょうが、その素晴らしい力を発揮して乗り切ってほしい。
切にそう願っています。


小林学習室ホームページ
 http://www.k-gakushu.com
小林学習室・携帯サイト
 http://www.k-gakushu.com/hoge/mobile

"葵中合唱コンクールと加茂市小中学校音楽発表会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント