テーマ:読書

平成最後の日に中村元

出版された時からじっくり読みたいと思いつつ、 ようやく先日買いました。 昭和が終わる頃、「元号に関する懇談会」で中心的役割を担い、実質的に「平成」を推された中村元さん。 中村さんが主宰した東方学院で講義される姿・声など、その当時を思い出しながら、平成最後の日に読んでいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史と数学

それまでの暑さがウソのように、ここ2日は涼しいですね。 でもまた暑さが戻ってくるとか・・・  ともかく「涼しいうちに読んでおこう」というわけで 何冊か本を読みました。 ☆ 『100年の難問はなぜ解けたのか』(春日真人、新潮文庫) 難問「ポアンカレ予想」を解いたペレルマンはフィールズ賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本アイルランド協会

先週日本アイルランド協会に入会申し込みをしていたのですが、その会報が届きました。 アイルランド語のこと、アイルランドに留学したときの様子、などなど。 どの記事も私にとっては新鮮で興味深く、隅から隅まで全部読ませていただきました。 協会に入会したいと思ったのは、学生時代に英語を教えていただいた、松村賢一先生(中央大学・商…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諸橋轍次記念館へ ~中村元先生のこと~

ゴールデンウィーク真っ只中、三条市下田へ行ってきました。 当初の目的は、温泉の「いい湯らてい」でサッパリすることでした。 けれど、車を走らせていると「漢学の里」の表示が気にかかります。 「大漢和辞典」を編纂するという偉業を成し遂げた、諸橋轍次(もろはし てつじ)博士。 貴重な資料などの展示がある諸橋轍次記念館へと、温泉の少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来てくれてありがとう ~江戸の古書籍~

思いがけず、東京で働いている元・生徒さんが遊びに来てくれました。 「明日はどうしても仕事を休めなくて」と、今夜帰るそうなので30分くらいしか話をできませんでしたが。 久しぶりに会えて本当に嬉しかったです。 近況などを聞かせてもらううち、最近移った(転勤した)という職場の場所を教えてもらうことに。 普通の地図の他に、「そういえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more